読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日常、タダの呟き

誰にも活力を与えない脱力系ブログ

歴史には、義と信があるから好きだ。 皆命懸けで、誰かを愛し、誰かを信じ、誰かを慈しむ。 必死な生き様を感じる、だから好きだ。死と隣り合わせで、生きているから、ただただ混じりっ気がないのだ。 今のご時世は、どうだろう。 皆周りに流され、皆周りの…

周りや環境のせいにするのは。 結構楽なので。 そういう事に慣れると、途端に成長が止まる。 たまに。 主観を離れて、そっと客観視する。 そんな癖が、いつの間にか着いた。 なるほど。 とりあえず。 自分を取りまく、嫌々な原因は……。 自分のせいにしてしま…

納豆

最近知った納豆フィルムの外し方。 納豆通直伝! サッとはがせてネバつかない、「透明フィルム」のはがしワザ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ この外し方、まー圧倒的。 納豆のフタの点線には……。 そんな用途があったのか、と。 た…

褪せない

いいうたは、色褪せない。 youtu.be

ことば

軽い言葉は、いらない。 安い言葉は、いらないの、だ。 他人の言葉を、流用しても。 どっかの偉い人の言葉を使っても。 それは。 結局自分の言葉ではない。 下手でも、なんでもいい。 ただ、自分の思考と、自分の口を使って、自分の言葉で。 話したい、それ…

中学時代の友人が。 2016年12月30日に、交通事故で死んだらしい。 という訃報を、元旦に聞かされた。 彼是。 5年以上も会っていない。 そんな友人だ。 正直。 話を聞いた時、自分の耳を疑ったが…。 色々調べていくうちに、その疑いは、真実へと近づいていく…

いいうた

あ、いいうただな。 こりゃ www.youtube.com

イラット君

あーコイツ腹立つなーとか。 なんだよこの態度とか。 ったくしょーがねーなーとか。 彼是。 何十年も人生やってれば。 自分が嫌悪感を示す傾向がまー理解できる。 今日も性懲りもなく、イラット君は、頭の奥底でやってきた。 というわけで、そんなイラット君…

本気

いつからだろうか。本気でやることを、本気でやるヒトを、蔑むようになったのは。いつからだろうか。本気でやることやヒトを、羨ましいと思いつつも、見下すようになったのは。いつからだろうか。誰しも最初は、もちろん自分も、本気だったはずなのに。いつ…

決められた 枠の中で 生きてると。 さもそれが 正しいと、 思いたがるのが人間だ。 作られた正しさと 経験則と 世間体を天秤にかけて。 我が物顔で、 今を生きていく。 何が正しくて。 何が間違っているのか。 そんなのテメーで、 判断しないといけないのに…

昨日母からLINEがあった。LINEがあったって、今時っぽいから、しっくりこないけど。LINEがあった……。父の病状が思わしくないらしい。医者がいうには、まーもってソレナリらしい。今までも、それなりに危ないとは、言われつつも。なんとか、元気にやってたの…

赤青緑

センスがあると思ってる 人間に限って。 根拠がないのに、 コレがイイと言いがちだ。 例えば、 赤か青か緑かの問題で、 「赤」がイイと断言してくる。 自分の経験とセンスと、 主観の範囲内でズバリと、 断言してくることが多々ある。 偉いと言われる人ほど…

距離感

人とヒトには、 距離感があって。 近すぎても、 駄目だし。 遠すぎると、 これまた ヤッカイだし。 微妙な距離感を イメージしながら。 些細なことも、 共感なんか できたら楽しいし。 やっぱ、嬉しい。 生きていると、 たまに居るもんです、 そーいう変な感…

長い夏休みももうすぐ終わり。 半年のつもりが。 ダラダラと。 こんなノンビリもありかと思ったけど。 性分的にやっぱり合わないらしい。 頭痛とお酒ばかりの日々にも。 そろそろサヨウナラ。 ほとんど記憶にないけれど。 月を眺めることと。 記すこと。 コ…

マクドに久しぶりに寄った。 つい最近まで、ちょっと嫌だな~と。 なぜか思っていたのに。 ナゲット食べてた、自分にふと気がつく。 マスタードじゃなくて、バーベキュー味で。なんて暢気に注文したりして。 騒ぐだけ騒いで、煽るだけ煽られて。 結局。 メデ…

妹と。 お酒を呑んでいたら。 時期的なものだろうか。 なぜか、カタツムリの話になった。 「気がついたら、いないよね」 ま、確かに歩みは遅いが……。 ふと、気がついたら彼らはいない。 ……と。 彼らについて興味が湧いたので、調べてみる。 基本的に性別はな…

「お前はなぜそんなに酒を飲むのだ?」「忘れるためさ」「何を忘れたいのだ?」「忘れたよ、そんなことは…」ん~いい言葉だなぁ~。メモメモ。

雨3

フラフラと、歩いていたら…。 進行方向とは、逆の横断歩道で。 お爺さんが。 ゆっくりと杖を付きながら。 トボトボと歩いている。 雨もザーザー降っていたので。 なんとも失礼ながら。 その歩みが、カタツムリみたいで。 なぜか愛らしく、想像して勝手にほく…

宝くじを毎年買う大人。 実は、自分の父なのだが…。 駄目か~とか。またか~とか。 数字を照らし合わせながら、ボヤいている。 毎年恒例なんですが。 ま~ボヤいている。 70手前のオッサンがボヤいてる。 他人から見れば、そこそこ良いラインの人生を全うし…

環境や立場が変わっても。 働くことに慣れる、と。ふと、たまに気づく。 同じことの繰り返し。同じ日々の繰り返し。 こんなことあと何年続ければいいのか。 何年も前と同じ愚痴を言って。 自分のストレスの捌け口を見つけて。 酒に酔っ払って、言い過ぎたと…

自分の名前の由来を親に聞いたことがある。 文“章”に“弘”く。 精通するように。 そんな想いが、込められた名前らしい。 ただ当の本人は…。 活字が嫌いだったし。 国語なんか2以上の評価を受けたことがない。 名前の由来を聞いて初めて。 何かしらその方面で…

妹みたいな友人の話。 “大動脈炎症候群” こういう病気の名前を知ったのは。 4年前の話。 耳鳴り、立ちくらみ、失神。 そんな症状が頻繁に起きる原因不明の難病。 通勤前の自宅で、突然意識が無くなり、救急車で運ばれて…。 そのまま1年の寝たきり状態に。 様…

充電恐怖症。 携帯電話を持つようになって。 充電のメモリが少しでも減ると。 気になって、ソワソワする。 掛かって来るはずもない。 誰かの電話やメールを変に期待して。 仮に返事が遅れたら、相手に失礼ではなかろうか。 と、恐怖症とともに、自意識過剰も…

海岸でゴミ拾いをしていたら…。 何故か見つけた。 砂浜に埋もれていた。 ちょっと薄汚い猫型ロボット。 付いた砂を指でサッさと、払ってやると。 お礼に何か一つ道具をくれるらしい。 改めて。 何がいいかと問われると。 これまた答えに困るもので。 とりあ…

とりあえず。 なぜか。 焼肉がむしょーに食べたくなったので。 行く。 タン塩のレモンを見て。 なぜか。 目潰し攻撃したいなーと。 ちょっと思う。けど。怒られるだろうからやっぱヤメタ。

最近やけに昔仕事で付き合いがあった人から。 連絡が多い。 二度と会うこともないだろうな的な感じの人達だったし。 二度と連絡することもないだろうな的な人達だった。 そんな方々からなぜか連絡がくる。 なぜか些細な接点から、点と線が繋がるように。 な…

電車の隣の席に。 缶ビールとスルメを持った。 フクヨカなおじ様が。 ドスンっと、座ってきた。 数分も経たないうちに…。 グーすか、グーすか寝始めて。 そのなんとも微笑ましい姿に羨ましいーなと、思った瞬間。 ふと。 自分のジャケットの裾が。 おじ様の…

若いヒトと 仕事をすると。 学ぶことが多い。 経験値がない分、 柔軟性があり。 また何物にも 染まっていない。 ゆとりだ、 甘えだ、など。 ろくすっぽ その子の良さを 見ようとせず。 己の過信と、 一般論で。 ヘンテコリンな カテゴリーに 当てはめる。 そ…

もうかれこれ。 1年以上通勤途中に。 気が付いたら、聴いている曲がある。 携帯の容量が増えて。 音楽の価値が低くなったにも関わらず。オリコンのランキングなんか。とっくの昔に、調べなくなったのに。今人気の曲が、なんなのかさっぱり知らないのに。 こ…

久しぶりに労働をした。 労働とは、身体を使って働くこと。 みんな汗水垂らして頑張ってた。 みんな与えられた仕事を頑張ってた。 やっぱりこーいうのはイイモノだ。疲れるけど。 ただそんな所に目もくれず。 自分の保身だけ自分の立場だけ。 そういう気持ち…

こーいうコトがあると。 聞きたくない情報や。 見たくない情報が増えるので。 無力さとか。苦しさとか。悲しさとか。 いろんな感情が頭を支配して。 脳の裏側が勝手に痛くなる。 ただ一度も会ったこともない。 ヒトたちの安否を祈ることしか何もできない。 …

キヨスク。 駅の売店。 通勤途中の行き着けのお店。 会話やお釣りのタイミングが。 妙に心地いい。 そんなオバちゃん。 久しぶりに。 寄ったら若い子に世代交代。 寂しいとかそーいうのではなく。 雑誌や新聞が売れないこのご時世。 時代の流れをなんとなく…

ろご

東京オリンピックのロゴマーク。 なんか新しい候補が出揃った。 らしい。 そんなことがニュースになってたけど…。 あーあったなー、と。 言われなければ。 完全に記憶からスルーされていた。 当時。 そのニュースを見た瞬間。 何やってんだ、とか。ありゃり…

やたらと喉が乾く。 やたらと偉そうだ。 ……などで用いられる。やたら。 漢字で書くと矢+魚の鱈。 矢鱈。 最近、こういう漢字で表現するということを。 誰かのせーで知りました。 そもそも当て字らしいのですが。 矢と鱈。 どう組合せても、どうもマッチしな…

さくら

今朝、雨が降っていた。 通勤電車の中でボソッと。 誰かが呟くのが、聞こえた……。 「花降らしの雨デスネ」 そんな言葉があるのかどうかは知りませんが。 桜咲くこの時期だからこそ、妙にしっくりくる言葉。 花を散らすために降るちょっとイジワルな雨。 なぜ…

頑固おやじが。 今日から手術で入院。 ひとり寂しいオカンから。 外でご飯食べたいお誘いを頂いたので。 付き合うことに。 とりあえず、ステキな羊羹渡して。大した話題もなく。 たんたんと飯を食う。 酔っ払ったついでに。 そーいば、あのクソオヤジ。 泣い…

普段。 ヒトと話をしていても。 一言二言、味付けをして喋るようにしている。 ほんとは単語だけで。 その言葉の温度だったり、感情だったり。 背景にあるストーリーだったり。 ちょっとしたリズムやトーンだったり。そんなので分かり合えるのが理想なのです…

ふと。 入ったコンビニで。 研修中の名札の。 アルバイトの女の子。 高校生ぐらいだろうか。 レジ前で、ソワソワして。 おつりを渡すときに。 手がブルブル震えていて。 あー。 自分もこういう時期があったな、と。 期待だったり、緊張だったり、恐怖だった…

月を眺める余裕。 そんなのここ数年遡っても。 なかった。 月に期待する余裕。 そんなのも、多分なかった。 ホントはそういう事を…。 一番大切にしないといけないのに。うまく誤魔化して。うまく転がして。 身の回りに起きるクダラナイ話題に、左右されて。 …

高校の卒業式の日に。 所持金2万円を持って、家出をした。 とにかく。 取り巻くすべてに嫌気がさして。 家出した。 交通手段がなかったので。 朝五時からママチャリ乗って。 家出をしてみた。 携帯も、カーナビもない時代。 交通標識の青看板だけを頼りに。 …

ケイエイシャというお仕事をしているヒトと。 仕事をする機会がなぜか増えている。 このケイエイシャというヒト達は。 やっぱり、孤独だ。 それ相応の立場っぽい振る舞いはしてはいるものの。 どこか、寂しさを纏っている。 今日もそんな。 ケイエイシャとい…

最近やたら誕生日が多い。 今日も、そんな大切な友人の誕生日の日。一緒にいるだけで。心が落ち着き何も考えなくていい友人の誕生日の日。 祝うことは、上手いのに。 祝われるのには、不器用な友人だ。 日付や数字の組合せに敏感で。自分がとうの昔に忘れて…

妹と久しぶりに飯を食う。 家族の構成上。 兄、私、妹という関係なので。 未だにお兄ちゃん的な括りで見られた事がない。 未だにお兄ちゃんと呼ばれた記憶がない。 未だに基本敬意の欠片もないタメ口だし。 未だにトイレのドアちゃんと閉めろ的な注意をされ…

雨2

雨が降っていた。 僕は基本的に濡れ過ぎない限りは。 傘を挿さない。 もちろん冬の雨は嫌だ。 寒過ぎるから…。 でも。 優しい雨ってあるのだ。 なんとなくなんだが。 心なしか、優しい雨があるのだ。 こう。 触れてくれるような包み込んでくれるような。 後…

3月

流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます 。せわしく過ぎる日々の中に 私とあなたで夢を描く。 3月の風に想いをのせて 桜のつぼみは春へとつづきます。 溢れ出す光の粒が 少しずつ朝を暖めます 。大きなあくびをした後に 少し照れてるあなたの横で。 新…

落とし穴を掘ろうと思った。 最初はほんの些細な悪戯心から。でも。 だんだん掘ることに夢中になって。 掘ることが楽しくなって。 掘って。 掘って。 掘り続けるうちに。 気が付くと。 自分が穴から出られなくなる。 そんな事体に陥った。んー。今度は落とし…

日曜日が終わって。 0時が過ぎると。 大体。 頭の中で。 寝なきゃ、と勝手に急かされる。 人生何度もやってるのに。 寝なきゃの脅迫は毎週やってくる。 別に人質取られてる訳でもないのに。特に身代金要求されてる訳でもないのに。 なぜか……こう。 意味もな…

かっこ

[]つけると。 []つけ続けないといけなくなる。 []つけると、まーその時は、気分がいいのだが。 []つけ続ける事に慣れちゃうと。 辛くなるときが、やっぱくる。 んで。 []つけることに慣れすぎると。 []つけないといけない事に。 []悪いと思う…

2月29日。 うるう年生まれ。 今年で100歳になる。 そんなおばあちゃんの話を耳にした。 今年でおいくつですか? そんな当たり前の質問に。 そのおばあちゃんは。 こういう風に答えたそうです。 今年で、25歳。 人生まだまだです。 ………と。

くそっ。 今年もまた。 やっぱり逃げられた。 2月のヤロー。 相も変わらず。 逃げ足はえーなー。 2月のヤロー。 誰か捕まえてくんねーかな。なんかトレーニングやってんのかなー。年々速くなりやがる。2月のヤロー。いやいや、まてよ。単純に。自分の足が遅…