読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日常、タダの呟き

誰にも活力を与えない脱力系ブログ

雨2


雨が
降っていた。

僕は
基本的に
濡れ過ぎない限りは。

傘を挿さない。

もちろん
冬の雨は嫌だ。

寒過ぎるから…。

でも。

優しい
雨ってあるのだ。

なんとなくなんだが。

心なしか、
優しい雨があるのだ。

こう。

触れてくれるような
包み込んでくれるような。

後で、
ちょっと拭けば
良いだけの繊細な雨。


そういう雨に
降られるのが。

ちょっと好きなのだ。

たまに。

降られすぎることも、
まーあるのだが。

そういうのも、
ひっくるめて。

何か衝動的に。

何か悪戯っぽい。

ヒトの心を
勝手に
動かしてくれる
雨が。


ただすきなのだ。