読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日常、タダの呟き

誰にも活力を与えない脱力系ブログ

 

充電恐怖症。

携帯電話を
持つようになって。

充電のメモリが
少しでも減ると。

気になって、
ソワソワする。

掛かって
来るはずもない。

誰かの電話や
メールを変に期待して。

仮に返事が遅れたら、
相手に失礼ではなかろうか。

と、恐怖症とともに、
自意識過剰も
なぜか併発する。

充電が切れている
ほんの僅かな時間に。

誕生日でもあるまいし、
メモリの減りと反比例して。

妄想着信数も、
どんどん増えていく。

あー。

電力が
乾電池の時代は、
すぐに諦めも付いたのに。

あの電力が
途切れていく
儚さがなんとも
良かったのに。

特に
ウォークマン
断末魔は、
まー微笑ましかった。

んー。

この性格は、
やっぱ治りそうにない。